「補助金支援事業」2024住宅省エネキャンペーンスタート!!

2024年省エネキャンペーンがスタートしています!

今回の目玉は、「先進的窓リノベ事業」と呼ばれる窓のリフォームです。

今回も昨年度同様に一戸当たり最大200万円まで補助が受けられるという、破格の金額設定です!

窓そのものを交換するとなると、外壁を一度外す必要が出ることがほとんどで、工事費が高額になると同時に、家にかける負担も大きくなりますが、

その中でもおすすめは、「内窓」の設置です。

この「内窓」というのは、今ある窓をそのまま生かし、室内側にさらにもう一つサッシ(窓)を付けるという構造になります。

そのため、既存の住宅に手を加えることなく、高い遮熱効果や断熱効果を得ることができ、工事費を最小限にとどめることができるのです。

効果についても折り紙付きです!

工事を実施したお客様からは、

「全然違う!特に冬場の温かさを実感する!」

「夏場のエアコンの効きが格段に上がった!」

「外の車の音がほとんど聞こえなくなって、防音効果が高いね!」

「窓が二重になるから防犯上も安心できる!」

などの声が寄せられています。

目安としては、工事金額の半分は補助金でカバーできることがほとんどです!

予算の上限は200万円となっているので、家中の窓に内窓を設置したとしても、すべての箇所で補助が受けられます。

今なら、まだそこまで受注が増えてきていない為、昨年のように「納期に半年かかってしまう・・・。」なんてこともないようです!

これから、受注が殺到することが予想されます。

気になる方はお早めにお問い合わせください!!