トイレ改修工事!

BEFORE
工事中
AFTER

「ここ最近の水道代がなんだか高い!」

そう感じていらっしゃる方、トイレを交換してみてはいかがでしょうか??

15年以上前のトイレをお使いの方は、トイレ交換をすることで、大幅に水道代が安くなるかもしれません!

古いトイレは、節水機能が今ほど重視されていないものがほとんどで、一回流すと13Lほどの水を使ってしまいます。

一方、現行型のトイレは、ほぼすべての商品が節水タイプになっていて、一回約4Lほどで流すことができます。

4人家族で1日平均4回トイレに行くと仮定して、一か月ので消費する水の量を比較してみます。

古いトイレ 1日16回⇒13L×16回=208L 1か月で考えると・・・208L×30日=6240L

現行のトイレ 1日16回⇒4L×16回=64L  1か月で考えると・・・64×30日=1920L

6240Lー1920L=4320L

なんと、4320Lもの水を使わずに済みます!

年間で考えると、かなりの節水になりますね。

物価高の今、光熱費を少しでも抑えたいと考えてている方は増えているのではないでしょうか。

省エネ対策として、トイレ交換を考えてみてはいかがでしょうか??