電気温水器⇒エコキュートへ

BEFORE
AFTERR

新築10年のお客様から電気温水器の交換したいとの相談がありました。

電気代を節約したいとのことで、電気温水器をエコキュートに交換したいとのこと。

電気温水器は電気を利用してヒーターを温めるのに対して、エコキュートはヒートポンプで外気を取り込み、それを圧縮させることで高温化し、その熱で水を温めます。

したがって、エコキュートは外気を取り込むことから、電気温水器に比べると電気代がかかりません。

今回の現場は、井戸水を使用していることもあって、日立の井戸水対応エコキュートを設置しました。

現在、実施されている「給湯器支援事業」での補助金対象商品でもあり、今回は10万円の補助金が受けられます。

「給湯器の調子がちょっとおかしい…」と感じている方、補助金を上手に利用して、この機会に交換してみませんか??