2023住宅省エネキャンペーン間もなく終了!

リフォーム工事に関して今年は、子どもエコすまい支援事業・先進的窓リノベ支援事業、給湯省エネ事業と大きく3つの補助金制度が実施されました。

その中でも、最も補助金の額が大きかったのが「先進的窓リノベ支援事業」です。

一戸あたり最大200万円という補助金額が設定され、弊社もお客様から多くの工事のご依頼をいただいました。

先日、私のお客様の中で、補助金制度を利用する今年度最後の現場が完工となりました。

今回は内窓設置11ヶ所で、補助金の額は78万円とかなりの給付額です。

ご契約金額のほぼ2分の1という給付額で、大変お得な断熱リフォームとなりました。

「そんな魅力的な補助金制度、もう終わってしまうのか~」と諦めているそこのあなた!

諦めるのはまだ早いです!!

なんと、来年も「2024住宅省エネ支援事業」が正式にスタートすることが決定となりました✨✨

内窓に関しては、今年度ほどではありませんが、今回もかなりの金額が補助金として給付されます。

窓のカバー工法に関しては、今年度よりもさらに大きな金額の補助が出るようです。

この補助金制度、どの業者でも依頼できるわけではなく、各ビルダーで「事業登録」をすることが必要で、事業登録店舗しか、補助金の申請ができない制度になっております。

トラストホームのフィットリフォームは事業登録店です!!😊

2024住宅省エネキャンペーンについて、詳しくお知りになりたいお客様は、是非一度、弊社のリフォーム担当までお問い合わせください!